コンプレッションウェア

コンプレッションウェアの効果とは

コンプレッションウェアの効果

 

 

スポーツやジムなどでピチピチのシャツを見かけませんか?
野球をやるならアンダーウェアとして着ている方もいらっしゃいます。

 

そのピチピチのシャツは「コンプレッションウェア」と呼ばれているものです。
多くの方が愛用しているものですが、それだけの効果が期待できるからなんです。

 

コンプレッションウェアを着るメリットやおすすめのコンプレッションウェアをまとめてみました。

 

 

コンプレッションウェアとはどんなもの?

まずはコンプレッションウェアがどんなものかについてまとめていきましょう。
コンプレッション(compression)は日本語に直すと、圧迫などの意味を持つ単語なので、コンプレッションウェアは圧迫する服、という意味合いになります。

 

その意味通り、コンプレッションウェアは体に適度に圧を加えることによって、疲労軽減やスポーツのパフォーマンス向上効果があるものなんです。

 

具体的にどんな効果があるのかご紹介していきましょう。

 

 

コンプレッションウェアの効果
着ているだけで様々な効果があります。

 

  • 疲労軽減・回復
  • 怪我の防止、テーピング
  • パフォーマンス向上
  • 汗の吸収・防寒

 

などスポーツや体を動かすうえでメリットがあります。

 

 

疲労軽減や回復効果があるのはどうして?
コンプレッションウェアには疲労軽減や回復効果があります。

 

体に圧力を加えることで、筋肉の無駄な動きを抑えます。
余計な動きをしないように制限することで筋肉の疲労を軽減することができるんですね。
だから、同じ運動をするにしても、コンプレッションウェアを着ていたほうが、体が疲れにくくなるんです。
疲労が抑えられるということは、翌日に残りにくいということにもなります。
着用して運動されている方も多いですよ。

 

 

怪我の防止やテーピング効果

怪我の防止や傷めているところのサポートをするために巻く包帯みたいなもののことですね。
コンプレッションウェアはテーピングと同じような体や関節の動きをサポートしてくれる効果もあります。
そのため、怪我の予防につながるんですね。

 

テーピング効果を期待するなら上半身のウェアよりも、コンプレッションタイツという下に着るタイプのほうがいいみたいです。

 

また、上半身用ウェアには肩甲骨や骨盤のサポートをしてくれて姿勢をサポートしてくれるものもあるようです。

 

 

運動時のパフォーマンス向上効果

コンプレッションウェアは体に圧力をかけて筋肉の無駄な動きを抑えてくれるものですが、それによって体を動かすときのパフォーマンスも良くなります。
きちんとその効果が立証されているわけではないようですが、多くのスポーツ選手が愛用されているわけですから、実感できる効果があるのでしょう。
あのメジャーリーガーの田中将大選手も愛用されているとの話ですよ。

 

 

速乾吸収・防寒効果も

コンプレッションウェアはピチピチしていて「夏は暑そう」、生地が薄いから「冬は寒そう」と感じるかもしれませんが、季節や気温を問わずに使える万能ウェアです。
速乾吸収材という汗を吸収してくれる素材で作られているものがほとんどですので、夏は快適です。
また、肌を覆ってくれるので、冬は防寒にもなりますよ。
アンダーアーマーの場合は夏用と冬用を発売しているメーカーもあります。

 

⇒TOPへ戻る

関連ページ

マッスルプレスとウルトラシックスを比較
マッスルプレスやウルトラシックスなど加圧シャツも色々販売されています。 どのような違いがあるのでしょうか? マッスルプレスとウルトラシックスを比較してみました。
加圧シャツとアンダーアーマーどちらを選ぶか?
マッスルプレスをはじめとした加圧シャツは大変な人気なっていますが、コンプレッションウェアという似ているものがあります。 アンダーアーマーというブランドが人気ですが、どちらを選べばいいのでしょうか?
エクサパンツ スパルタックス加圧スパッツの効果
加圧シャツが今人気になっていますね。 上半身だけでなくて、下半身用のもあるんです。 それがエクサパンツ スパルタックス加圧スパッツです。 その効果はどのようなものなのでしょうか?
スパルタックス メンズ ロングスパッツの効果
下半身用加圧スパッツのロングタイプです。 スパルタックス メンズ ロングスパッツの効果をまとめました。
マッスルプレス女性用
マッスルプレスの女性用についてまとめました。 今のところ女性でも使えるものはないようですが、代わりになりそうな加圧商品を調べてみました。