加圧シャツとアンダーアーマー

加圧シャツとアンダーアーマーならどっちを選んだらいい?

加圧シャツとアンダーアーマー

 

 

加圧シャツは体を引き締めてくれるというので、今人気になっていますよね。
私が先日スポーツ用品店で商品を眺めていたら、アンダーアーマーが目に付きました。
これもよく目にする人気のブランドです。

 

アンダーアーマーも体を締め付けてくれるという点では似ています。
同じものなのでしょうか?

 

似ているようで違う、加圧シャツとアンダーアーマーの違いをまとめてみようと思います。

 

 

加圧シャツとアンダーアーマーはどう違う?

似ているようで実は大きな違いがあります。

 

厳密には、アンダーアーマーは「コンプレッションウェア」というものになります。

 

コンプレッションウェアというのは、体の最適な部分に圧力をかけることで、筋肉の無駄な動きを抑えて筋肉の動きのサポートをするのが目的の用です。
血流促進などの効果もある機能性ウェアなんですね。
野球やランニング、フィットネスなど様々なスポーツの場面で幅広く愛用されています。

 

 

コンプレッションウェアで期待できるのは

 

  • 疲労軽減
  • スタミナ向上
  • 回復力向上

 

などです。
筋肉を刺激したり、体を引き締めたりというのを目的にするものではないようですね。

 

加圧シャツは体に圧をかけることで負荷をかけ、筋肉に刺激を与えるようになっているので、筋力アップやシェイプアップを促してくれるものです。
コンプレッションウェアとは目的が異なるものです。

 

 

加圧シャツはコンプレッションウェアのように着ていいの?
最近は加圧シャツが人気になっていて「マッスルプレス」なども連日売り切れになっているくらいです。

 

ネットを見ていたら、「加圧シャツって普通のコンプレッションウェアと変わらないんじゃないの?」という声がありました。
体を締め付けるものなので、同じような効果だと思われることもあるようです。

 

加圧シャツとコンプレッションウェアでは目的がことなりますので、決して同じということはないと思います。

 

マッスルプレスは上半身を適切に加圧することで、負荷をかけ筋力サポートを促すものです。
ですが、アンダーアーマーは筋肉の動きをサポートしてくれて、疲労を軽減したりという効果があります。
圧力のかかり方も違いますし、根本的に目的が違う商品なんです。

 

 

マッスルプレスは筋力のサポート以外に姿勢や体幹をサポートしてくれる効果もあります。

 

参考⇒マッスルプレスの効果

 

 

マッスルプレスでムキムキの筋肉が付くかというと、そこまでの効果が見込めるとは思いませんが、着ていたほうが普段よりも筋肉が刺激されるのは確かです。
また、ウエスト部を加圧することで姿勢をサポートしてくれるので、それによって体に様々な良い影響をもたらしてくれるでしょう。

 

 

体を引き締めたいなら加圧シャツで間違いない
筋力アップやぽっこりお腹改善、上半身引き締め効果を目的とするなら加圧シャツでいいでしょう。

 

コンプレッションウェアもスポーツをする際に着用するといいでしょう。

 

加圧シャツとコンプレッションウェアは違うものですので、目的にあわせて選んでください。

 

⇒TOPへ戻る

 

関連ページ

マッスルプレスとウルトラシックスを比較
マッスルプレスやウルトラシックスなど加圧シャツも色々販売されています。 どのような違いがあるのでしょうか? マッスルプレスとウルトラシックスを比較してみました。
コンプレッションウェアとは
スポーツをしている人でよくピチピチになっているシャツを着ている方を見ませんか? これはコンプレッションウェアという特殊なシャツなんです。 どんな効果あるのかまとめてみました。
エクサパンツ スパルタックス加圧スパッツの効果
加圧シャツが今人気になっていますね。 上半身だけでなくて、下半身用のもあるんです。 それがエクサパンツ スパルタックス加圧スパッツです。 その効果はどのようなものなのでしょうか?
スパルタックス メンズ ロングスパッツの効果
下半身用加圧スパッツのロングタイプです。 スパルタックス メンズ ロングスパッツの効果をまとめました。
マッスルプレス女性用
マッスルプレスの女性用についてまとめました。 今のところ女性でも使えるものはないようですが、代わりになりそうな加圧商品を調べてみました。