体重は銀行の預金と同じ?

体重は銀行の預金と同じ?

体重の預金

 

 

少し前からよく指摘されているのですが「若い女性に、あなたは今より痩せたいと思いますか?」と質問すると、普通体重の人や少し痩せ気味の人でも「痩せたい」という答えが多いという点です。

 

厚生労働省の調査では、若い女性の肥満度(BMI)について2005年と1985年のデータを比較しますと、「やせ(低体重):BMI 18.5未満」の人の割合が2005年では、多くなっているということがわかっています。20代女性では5.8%増、30代女性では14.2%増、40代女性では4.2%増となっています。

 

このことから、基本的な認識として確認しておいた方が良いと思う点は
「あなたの今のBMIはどのレベルなのか」という事です。

 

 

 

BMIの数値について

参考までに、BMIの求め方ですが、体重(kg)を身長(m)の2乗で割ったものです。

 

・突然ですが問題です。
 体重45kgで身長1.5mの女性は、太っていると思いますが、それとも痩せていると思いますか?
 答え)この方のBMIは、20.0となります。ですので普通体重なのです。
     たぶん、少し太めかなと思われた方が多かったのではないでしょうか。

 

肥満度(BMI)は、次のように定義されています。
     BMI 18.5未満 :低体重
     BMI 18.5以上25未満:普通体重
     BMI 25以上:肥満

 

さらに、医学的に最も病気のリスクの少ないBMIを22としています。(適正体重)

 

ですので、BMIが25未満の方は、誰が何と言おうとも今はダイエットの心配はしなくて良いのです。
(でも25に近い方は、少しは心配しておいた方が良いでしょうね)

 

もし、BMIが25以上の方は、真剣にダイエットを検討する必要があります。

 

それでは、BMIが25以上または25に近い方は、どうぞこれ以降も是非お読み下さい。

 

 

 

人の体重は銀行の預金と同じ?

人の体重というのは、銀行の預金と同じだと思います。
預金する金額の方が、出金する金額より多ければ、預金は増えます。
逆に、預金する金額の方が、出金する金額より少なければ、預金は減ります。

 

「預金」を「摂取エネルギー量」、「出金」を消費エネルギー量に置き換えると、人の体重の増減の理由説明になり理解しやすいのではないかと思います。

 

「ダイエットを行なう場合の基本的な考え方」
通常、ダイエットを行なうといえば、如何に摂取エネルギーを減らすかに力点が置かれてしまっていますが、消費エネルギーを増やすということも非常に大切なことなのです。

 

 

 

エネルギーはどう消費されている?

 

消費エネルギーの内訳を見てみますと、
基礎代謝量が約60%、身体活動量が約30%、食事誘発性熱産生量が約10%です。
基礎代謝量の内訳を詳しく見てみますと、筋肉(骨格筋)が約20%、肝臓が約20%、脳が約20%、肝臓以外の内臓の合計が約40%となります。

 

基礎代謝と身体活動に共通しているものを探して見ますと、筋肉(骨格筋)がありました。
ですので、筋トレというものは筋肉の量を増やして基礎代謝量を増加させますし、身体活動量を増やして消費エネルギーを増加させますので、一石二鳥の消費エネルギー増加に役立つものだといえるのではないでしょうか。

 

それともう一つ大事なことは、肝臓と肝臓以外の内臓の消費エネルギー量ですが、合わせますと約60%にもなるのです。
ですので、ダイエットには内臓を健康に保つということが、いかに大きな影響を与えるものだというのを理解していただけると思います。

 

摂取エネルギーを制限するダイエットというのは、この内臓を検討に保つということとは正反対の現象を引き起こす可能性が大きいですので、素人判断では行なわないで下さい。

 

ダイエットの基本は、摂取エネルギーを減らすと同時に消費エネルギーを増やすというこの2つを組み合わせて行なうべきものなのです。

 

最近の研究によりますと、若い女性や妊婦の低栄養が、その子供の将来の生活習慣病(高血圧・糖尿病など)のリスクを高めるとの報告があります。
あなたの軽率なダイエットが将来のあなたの子供にまで、悪影響を及ぼす可能性もあるようです。

 

補足)新陳代謝とは、古いものが新しいものに次々と入れ替わることを言います。特に、美容関係 
   で「皮膚の新陳代謝」などというように使われますが、これは生化学で用いられる代謝の意味 
   とは異なり、細胞自体の入れ替わりを意味する表現ですので、混同しないよう注意が必要です。
   (参考:Wikpediaより)

 

TOPへ戻る

関連ページ

体脂肪と皮下脂肪に徹底抗戦、豆知識
体脂肪がついているとそれだけでだらしなく見えてしまいます。 はっきりいって余計ですよね。 なければどれだけ印象が変わるのでしょう? 体脂肪を効果的に落とす方法を調べてみました。
運動して痩せないのも理由がある
誰もが痩せようとして努力をするわけですが、全部うまくいくわけではありません。 食事制限をしても、運動しても痩せない場合もあるかと思います。 どのような原因があるのか調べてみました。
モチベーションを維持するための5つの心構え
ダイエットや運動、筋トレを挫折してしまう理由は様々あると思いますが、強い気持ちを持つことが大切です。 モチベーションを維持するための心構えについてお伝えします。